ケーキハウス パティシェール

アーモンド、チョコチップ、クランベリーの3種の「カントリークッキー」
 

  甘さ控えめで素朴な味わいの「カントリークッキー」(525円)は、手土産やおやつに人気。フレッシュバターやカラスムギ、アーモンドプードルをたっぷり使う。さくっと香ばしい焼き上がりだ。三温糖と粉糖、グラニュー糖をブレンドするなどして、こくを出す。
 定番の「いちごのタルト」(350円)は、さくさくのタルト生地に、カスタードクリームと生クリームを重ねる。カスタードクリームは「朝炊き」。新鮮なものをその日のうちに使いきる。オレンジ系リキュールがほのかに香る。
 「シンプルなお菓子ほど、食感の良さ、おいしさにこだわります」とオーナーシェフの中岡和穂(かずお)さん。生クリームも、いちごのタルトには、こくのある北海道産、チョコレートケーキにはあっさりした九州産と使い分ける。
 創業から23年。「地域一番店が目標。天然素材で、おいしいお菓子を作り続けます」

【写真説明】アーモンド、チョコチップ、クランベリーの3種の「カントリークッキー」


DATA

【Map】

  • ケーキハウス パティシェール
  • 広島市安佐北区落合2丁目41-33
  • Tel082(843)2446