パティスリー レクール

パティスリー レクール
 

  「地元に愛される店を」と、オーナーシェフの畝康郎さんが、生まれ育った坂町に開いて2年半。ケーキ、焼き菓子、パンなど約70種が日々焼き上がる。
看板商品は「もち麦焼ドーナツ」。特産のもち麦に小麦粉、卵、バター、砂糖を加えてオーブンで焼く。はちみつを利かせ、しっとり軟らか。素朴な味わいは、子どもからお年寄りまで好評だ。
プレーン、きな粉、チョコ、抹茶味の4種がそろい、各160円。
地元の方言で「ありがとう」を意味する言葉を付けた「ようようロール」(1000円)は手土産としても人気。卵黄と卵白を別々に泡立て軽さを出した生地と、甘さ控えめのカスタード、生クリームが絶妙にマッチする。奇をてらわず、誰が食べても飽きないシンプルな味を目指している。

【写真説明】もち麦焼ドーナツ(手前4点)と、ようようロール

 


DATA

【Map】

  • パティスリー レクール
  • 広島県坂町横浜中央1-4-1
  • Tel082(885)2032