クッキー屋サリー

クッキー屋サリー
 

  「来るたび、新しい出合いを楽しんで」。店主の杉浦一人さんが手掛けるケーキは、毎月のように変わる。7月からのテーマは、酸味とさっぱり感。ゼリーやムース…みずみずしいデザートがケースを宝石のように彩る。
「桃とマンゴーのヴェリーヌ」(400円)はマンゴープリンや桃ゼリーを5層に重ね、「グレープフルーツゼリー」(300円)は弾力のある食感。瀬戸内産のレモン果汁が効いた「瀬戸内レモンロール」(1150円)は軽い口当たりだ。
定番の「抹茶のムース」(370円)もマイナーチェンジ。グリーンティーゼリーを加えて清涼感を出す。「気候の変化で味覚は変わります。クリームの量や割合、層の順序を考え、常においしく感じてもらえるケーキを作りたい」

【写真説明】さっぱり、みずみずしい夏のケーキ


DATA

【Map】

  • クッキー屋サリー
  • 広島市中区吉島東1-5-7
  • Tel082(578)3669